スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

マキノのメタセコイヤ並木から
4kmほど南下すると琵琶湖畔に出ます~
湖畔のほとりにあってプライベートビーチも持っている
奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

ココのレストラン竹生島 はロケーションが最高と聞いていたので
是非寄ってみたくて~今回はランチに寄りました。
     P1080115.jpg

明るいレストラン~
     P1080108.jpg

大きなガラス窓からは~
     IMG_3230.jpg

琵琶湖が~ ロケーションが素敵です^^*    
     P1080107.jpg

竹生島行きの定期船の桟橋が目の前~
     IMG_3229.jpg

ランチメニューは多くなくて~・・その方が選びやすい^^;
     P1080099.jpg

     P1080100.jpg

レディースランチ 1500円  
オムハヤシライス スープ  サラダ デザート
     P1080112.jpg

季節の釜飯と鯖の味噌煮定食 2000円
季節の釜飯 
     IMG_3256.jpg

小鉢 温物 鯖の味噌煮  味噌汁 香の物 デザート
     P1080114.jpg

牛肉の朴葉味噌定食 2500円
牛肉の朴葉焼
     IMG_3249.jpg

小鉢  温物  御飯 味噌汁 デザート 
     IMG_3233.jpg

デザート マンゴーのアイスクリーム
        IMG_3259.jpg

珈琲 紅茶は セルフでお替り自由です^~^
ランチとしては
ちょっとお高いランチになるかもですが
ロケーション代?かな?
でも本当に素敵な時間を過ごせます。

次回  同じように のんびりとした時間が過ごしたくて寄るとしたら
ラウンジ 奥琵琶湖 が良いかもですね~。
     P1080104.jpg

同じロケーションが味わえて~のんびりとした優しい時間が過ごせそうです。
     P1080105.jpg


とてものんびりと素敵な時間を過ごせました。
この近くの海津大崎の湖畔道路は桜の名所~
湖岸道4kmにおよぶソメイヨシノ600本の桜トンネルが見事だそうです。
この湖畔の道路も走ってみたけどとても走りやすい道路でした。
混雑するんでしょうけれど 桜の時期に必ず来たい~~

その時にはこのホテルに泊まりたいね~
     P1080116.jpg

奥琵琶湖マキノグランドパークホテル は 車椅子でもだいじょうぶ~

*奥琵琶湖マキノグランドパークホテル
*滋賀県高島市マキノ町西浜763-2 
*.0740-28-1111 
*北陸自動車道木之本I.C.から国道303号線・161号線経由で20km(平常時30分)。

*レストラン 竹生島
ランチ
 11:30〜14:00(最終入場)
ディナー
 17:30〜20:00(ラストオーダー)

*ラウンジ 奥琵琶湖
 昼はティーラウンジ
 夜はバーラウンジとして営業
 10:00〜20:00ラストオーダー



*~ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking     クリックしてね~^^*人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

「新・日本の街路樹百景」に選定されている
滋賀県高島市マキノ町のメタセコイア並木~

マキノピックランドからマキノ高原へ続く道路沿いの延長2.4kmにわたって
約500本のメタセコイヤが植えられている。
琵琶湖に行くって予定を立ててあちこち散策していたら
この メタセコイア並木を見つけて絶対行ってみたいって決めてました。

     IMG_3211.jpg

     IMG_3218.jpg

     P1080097.jpg

     P1080094.jpg
  
     P1080095.jpg

     P1080091.jpg

四季折々の姿があるようで
季節が変わるたびに来て見たいって思うお気に入りの道路になりました。

*滋賀県高島市マキノ町蛭口~牧野
*問い合わせ 0740-22-6108 (公社)びわ湖高島観光協会
*駐車場はマキノピックランドの駐車場(普通車160台)を利用



*~ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking     クリックしてね~^^*人気ブログランキングへ

*長浜~黒壁スクエア*

 27, 2014 15:08

久しぶりに琵琶湖~
黒壁スクエアーに寄ってみました
江戸時代から明治時代の建造物が並んでいて情緒ある町並みで
古建築を 活用したギャラリーやガラス工房等の文化施設や
カフェ等が集積し
黒壁1號館から29號館位までの商店が並ぶ観光スポットです。

駐車場はここ~(南呉服町10) 1時間150円
信号を渡れば すぐに元浜町の通りで黒壁ガラス館もある。
     P1080021.jpg

駐車場には水陸両用バスのダックツアーバスが~
     P1080023.jpg

黒壁1号館のガラス館~
     P1080004.jpg

以前無かったカフェも~
     P1080005.jpg

ガラス館の店内はガラスの高級品から小物でびっしり~
スロープもあって 前に来たときは店内に入ったけど
混んでいるしね~車椅子では動きがちょっと無理かもと思って
今回は店内に入らず~~
     P1080009.jpg

その前にあるお休み処の 文福茶屋で 休憩しました。
     P1080010.jpg

店内はお座敷と テーブル席の椅子席があって 車椅子でもだいじょうぶ~
     IMG_3086.jpg

スイーツメニューを見たら~もう食べるしかないよね^^;
     IMG_3082.jpg

お抹茶セット
     IMG_3094.jpg

抹茶パフェ
     IMG_3106.jpg

カフェオレ
     IMG_3102_2014092714572339e.jpg

湖北白玉
     IMG_3091.jpg

 黒壁5號館 黒壁AMISU(くろかべ あみす)は
滋賀県各地の名産品が並んでます。
     P1080003.jpg

今回はこの付近だけの小さな散策でした。

黒壁スクエアは 車椅子でも散策できますよ~
古い建物だけど 車椅子に親切な対応ができているエリアです。

*黒壁スクエア
*滋賀県長浜市元浜町12番38号
*駐車場 あります

*~ランキングに参加しています~クリック嬉しいです~*
*クリックをお願いしますね~^^*FC2 Blog Ranking     クリックしてね~^^*人気ブログランキングへ

*バター作り*

 16, 2007 08:01



少し前になるけれど
バター作りの 体験をした。
プラスチックの容器に
動物性ホイップクリームを入れて 
上下に 素早く 強く振る。
この振る作業が 大変

すると 液体だったホイップクリームが 
容器の周りに クリーム状になって くっつく。
それをまた 素早く 強く 振り続ける。
すると つぶつぶした固形状と 水分とに分かれる。
水分だけ 容器から出す。
この水分は 美味しい牛乳。

固形状のものを 氷水で 
ゆらゆらと洗って 
水分を捨てる。
残ったものが バター。

無塩なので お塩を好みで少し混ぜる。
これで美味しいバターの出来上がり~。

胚芽米パンに バターを はさんで
いっただきまぁす~。
みんなの笑顔が とろけそう~。

この振る作業
片手の不自由な人も 使える方側の手で
振る振る。
お隣さんが 
振り足らないお隣さんの
お手伝い。
みんなが みんなに 同じように手を差し伸べたら
みんな同じ笑顔。


滋賀農業公園 ブルーメの丘は
車椅子でも大丈夫
〒529-1628
滋賀県蒲生郡日野町西大路 864-1
http://www.blumenooka.jp/top.html






数年前にミシガン船で琵琶湖遊覧をしたいと
琵琶湖汽船に問い合わせをしたら
乗降は段差がなくてスムーズだけれど
船内は階段なので乗務員が
お手伝いをしますから
車椅子でもどうぞと言ってくださったのね~

足の不自由な方も車椅子も
乗務員の方にお手伝いをしていただいた~
重い車椅子なので
「ごめんなさいね~ありがとうございます」
と申し訳ない気持ちでいっぱい~

帰り際
事務所の方が出てきてくださって
「お出かけしてくださって嬉しいです。
母も不自由な身体になりましたけれど
勇気付けられました。」
と~

昨年、また行く機会があって
行ってみると~

簡易エレベーターが取り付いていて
自由に好きな時に移動が出来た~+。(*′∇`)。+゜

なんだか嬉しい時の流れでした~=*^-^*=







WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。